【最新保存版!】JR金沢駅周辺24時間営業で、翌朝まで時間つぶし(仮眠含む)マニュアル8選!

【最新保存版!】JR金沢駅周辺24時間営業で、翌朝まで時間つぶし(仮眠含む)マニュアル8選!

眠る街、金沢。

JR金沢駅周辺で翌朝まで、「遊べる」「過ごせる」「しのげる」場所を特選しました。(タイトルには24時間とありますが、24時間営業のお店があまりにも少ないので、朝まで時間を潰せるお店も含みます。)

※なお、このエントリーには、風俗などの夜遊び系の情報掲載はございません。あらかじめご了承ください。

カラオケ

まずは、朝まで過ごせる場所の定番「カラオケ」です。
金沢駅周辺にカラオケ店は1店しかありません。

カラオケ コート・ダジュール金沢駅東口店

カラオケ コート・ダジュール金沢駅東口店
金沢駅兼六園口から徒歩2分。
雑居ビルの6階にあるカラオケ店です。

40名まで利用可能な大部屋もあり。様々なルームタイプがあり、朝まで過ごせます。
http://www.cotedazur.jp/branch/detail/10345.html

営業時間:【毎日】10:00~翌朝6:00
電話番号:076-222-2888
住所:石川県金沢市堀川町4-1 セントラルビル6F

カラオケ パラダイス

カラオケ パラダイス
JR金沢駅兼六園口から徒歩5分。
掘りごたつやカップルシート、パーティールームなど様々なお部屋があります。
https://www.hotpepper.jp/strJ000057620/

営業時間:日曜~木曜・祝日11:00~25:00、金曜・土曜・祝前日11:00~深夜3:00
電話番号:050-5852-3889
住所:石川県金沢市堀川新町5-1

ファミリーレストラン

朝まで時間を潰す王道「ファミレス」。
金沢駅周辺だと24時間営業は、以下に紹介するガスト金沢駅前店のみとなります。
(金沢駅西口にあるサイゼリヤ金沢駅西口店の営業時間は、24時までです。)

ガスト 金沢駅前店

ガスト 金沢駅前店
金沢駅から徒歩7分。
朝まで勉強する学生、酔いつぶれたサラリーマン、ホテルが取れなかった観光客など様々な人たちが朝まで過ごしています。

営業時間:24時間営業
電話番号:076-233-8067
住所:石川県金沢市昭和町13−20

サウナ/スーパー銭湯/健康ランド

金沢駅から少し離れますが、24時間営業のスーパー銭湯が2軒、早朝からオープンしている入浴施設が2軒あります。

金沢ゆめのゆ

金沢ゆめのゆ
金沢でスーパー銭湯といえば、ここ。
金沢駅から歩いても何とか行けます(徒歩40分)。

館内には、温泉やレストラン、休憩室があります。
http://www.yumenoyu.net/

営業時間:24時間営業
電話番号:076-204-2626
住所:石川県金沢市藤江南3丁目26

テルメ金沢

テルメ金沢
こちらは、金沢ゆめのゆよりもさらに金沢駅から離れますが、充実した設備と割安なか価格でオススメの健康ランドです。

館内には、温泉やレストラン、休憩室があります。
その他に、マッサージやカラオケルーム、キッズスペースにゲームセンターなどがあります。
http://www.terume.net/

営業時間:24時間営業
電話番号:076-269-2211
住所:石川県金沢市松島町17

和おんの湯

和おんの湯
金沢駅から一番近いスーパー銭湯です。
ただし深夜の営業は行っておらず、朝は5時からオープンです。

15種類あるお風呂が特徴で、岩風呂やジェットバス、サウナなどがあります。
また館内には、レストランやマッサージがあります。
http://www.waonnoyu.com/

営業時間:【毎日】5:00~24:00
電話番号:076-251-8889
住所:石川県金沢市神宮寺2丁目30−1

アパホテル金沢駅前の都市型サウナ「エキスパ」

spa01
金沢駅西口にあるアパホテルの2Fにある入浴施設は、宿泊者以外でも利用できます。

早朝6時から空いているので、徹夜明けにお風呂に浸かってゆっくりできます。
アクセスが便利なのもいいですね。

営業時間:【毎日】6:00~24:00
電話番号:076-231-8111
住所:石川県金沢市広岡1丁目9−28

まんが喫茶

金沢駅周辺には漫画喫茶がありません。
繁華街「片町」の店舗を以下にご紹介。

▶︎フリークス片町店

まんが喫茶フリークス片町店
飲食持ち込み可能なまんが喫茶です。
シャワーブースもあります。

金沢駅から徒歩30分。片町スクランブル交差点、セブンイレブン隣です。
http://freaks.ne.jp/shop/katamachi/

営業時間:24時間営業
電話番号:076-223-4200
住所:石川県金沢市片町1-5-20

Lobby

ゲストハウス開業を記念して、オープニングキャンペーンを行うことの是非

先日のFacebookの投稿でブルーアワーカナザワは定額料金です、平日は3,000円、土曜日は3,500円と言ったばかりですが、各方面の方々から開業時くらいオープニングキャンペーンくらいやりなさいとご指摘を受けました。

確かに、開業まですごく時間がかかってしまい首を長くして待っていただいた方に少しでも報いたいという気持ちもあり、12月・1月のみオープニングキャンペーンを行うことにしました。

平日休日問わず、1泊2,500円です。
年末年始で他のホテルが高い日も、1泊2,500円です。

すでにご予約済みのお客様についても、上記の通りみなさま2,500円とさせていただきます。

実はこのキャンペーンを行うかどうかで社内で大きな議論がありました。

もうすでに定額と謳っているのに、後出しじゃんけん的でカッコ悪いとか、
すでに予約を頂いたお客様はその料金で満足して予約しているわけで、わざわざ値下げをする必要がないとか。

それでも、最終的にはキャンペーンを行うことになりました。

定額とはじめに謳っている以上、やはり料金は下げたくありません。
ただ、長らく待っていただいたかたの期待に料金で応えるためには、開業直後のこのタイミングしかありません。

なぜなら、何の理由もないタイミングでの値下げは、ただの値下げだからです。

すみません、運営サイド側の話になってしまいました。
それでは、みなさまのご予約をお待ちしております!